OBIHIRO CONTEMPORARY ART 2018

 

 


 

◆8月5日(日)~8月19日(日)

帯広コンテンポラリーアート2018 「河口」展 
参加作家6人展

 

場所 : フローモーションギャラリー

       (帯広市西5条南13丁目11番地 0155-21-5506)

 

池 田 緑 ( 帯 広 市 ) / 池 原 浩 子 ( 上 越 市 ) / 鈴 木 隆 ( 中 札 内 村 )

前 山 忠 ( 上 越 市 ) / 由 良 真 一 ( 池 田 町 ) / 吉 野 隆 幸 ( 帯 広 市 )

 


 

◆9月11日(火)~16日(日)

大久保真写真作品展「vague」

 

場所 :  いんかるし (豊頃町長節湖キャンプ場管理施設)

 

豊頃町長節湖の河口に位置するキャンプ場管理施設「いんかるし」にて開催する写真作品展にて、
河口展に参加致します。長節湖などの湿地帯は、私の創作活動のホームグラウンド的な場所でもあります。
河口という汽水域から想起される、現実と過去を彷徨するさまざまなイメージが投影される作品展になれば
と考えています。

 


 

※アートキャンプの開催

日時 : 2018年8月4日(土)~5日(日) 一泊二日
場所 : 浦幌町森林公園
住所 : 十勝郡浦幌町字東山町22-1
会費 : 4,000円

 

15:00~16:30 意見交換 作品の紹介など
17:00~19:00 屋外でバーベキュー
19:00~ バンガローで宿泊(バンガローは男女別に用意、寝袋などの寝具は各自持参)
【翌日は朝から十勝川の河口に移動し見学、その後、自由解散】

 

 

問い合わせ先  info2018@tokachiart.jp

   


 

◆7月22日~7月29日

 

ミニマムライン minimumline

「渦巻の・・・ 」 Vortex-circle

 

ライブパフォーマンス 7.29(sun)18:00~ 

場所 : 北見市常呂町 常南ビーチ

上流人の汚した命の水は、下流人の横をとうとうと、あるいは激怒となって渦を巻き河口へと流れる。
永遠に絶えることのない命の循環は、新たな水滴となり世界と繋がっている。
そう、私たちは優しい思考力の水であり、悪意に満ちた激流の権化でもある。
その、河口は終点でもあり、新しい旅立ちでもある・・・・

 


 

▲top