OBIHIRO CONTEMPORARY ART 2018

 

帯広コンテンポラリーアート2018

「河口」展 参加作家  

※参加作家ページへ戻る

 

カビラ ヤスオ Kabira Yasuo

 

「 」 

制作年 : 

素材 : 

大きさ : 

作品展示場所 :  

作品設置予定日 : 


※作品創作場所のイメージ(カビラさんからのハガキ)


 

▲top

 

 

カビラ ヤスオ

Kabira Yasuo

羽幌町在住
沖縄県与那国島から東京に上京するも、沖縄の復帰を機に再び戻り、カメラを手に島々を歩き個展等で発表。1978年北海道に移住。川村カ子トアイヌ民族記念館のチセで作品展を開催するなど多くの個展、グループ展に参加。神への伝言を伝えたりするときに使うイナウ(木幣)をイメージした作品など自然観に根差した作品を制作。     

【 発表歴 】 

2017 ポンペツ藝術要塞2017(穂別・むかわ町)
2017 ハルカヤマ藝術要塞2017FINAL CUT(春香山麓・小樽市)
2015 ハルカヤマ藝術要塞2015(春香山麓・小樽)
2014 極東コンテンポラリーアート(留辺蘂・北見市)
2013 ハルカヤマ藝術要塞2013(春香山麓・小樽)
2011 LOVE HOUSE アミダ(苫小牧市)
2008 BIKKY アトリエ3モア(音威子府村)
2007 大浜信泉記念館(石垣市)
2000 川村カ子トアイヌ記念館(旭川市)
1998 法林寺(今金町)
1996 神居牛舎ホールワンターランド(旭川市)
1994 GALLERY KAZE(国分寺・東京都)
1980 大同ギャラリー(札幌市)
1978 旭川画廊(旭川市)

※事務局にて編集

▲top

 

 

 

 

※参加作家ページへ戻る

 


▲top